ブランド時計高価買取ポイント
ブランド時計高価買取ポイント

IWCの特徴と時計買取り相場について

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)はスイスの時計メーカーの一つで、創業当初よりスイスの伝統的技術、アメリカの機械の自動化における製造技術を取り入れ、効率的でかつ、完成度の高い時計を世の中に送り出し続けてきたと言う歴史が在ります。

また、このメーカーの時計の中でも懐中時計は高い評価を持ち、日本国内の中でも高級懐中時計として親しまれています。

時計買取りの中でもIWCの腕時計は高価時計買取りが行われるケースが多く在るのが特徴で、主なモデルには「パイロットウォッチのマークXVII」、「パイロットウォッチのビッグパイロットウォッチ」、「ポートフィノ」のハンドワインドやクロノグラフ、「ポルトギーゼ」、「インヂュニア」、「アクアタイマー」などが在ります。

時計買取り価格は市場に在る腕時計の在庫数などに応じて変化する事が多いのが特徴で、在庫数が少なくなる事で時計買取りの専門店では買取り強化を行うケースが在ります。

IWCの中でも高額査定となるケースが多いのが、「パイロットウォッチのビッグパイロット」が70万円前後、「ポートフィノ」ハンドワインド60万円前後、同じモデルのクロノグラフが38万円前後などになります。

また、「パイロットウォッチのマークXVII」も人気モデルの一つで、買取り相場は37万円前後となっており、「ポルトギーゼ」のクロノグラフが45万円前後、「インヂュニア」が32万円前後、「アクアタイマー」が40万円前後と言った金額で買取りが行われることが多く在ります。

ページの先頭へ戻る