ブランド時計高価買取ポイント
ブランド時計高価買取ポイント

ファンの多いオメガは、時計買取で高値モデルも

1848年にスイスで創業したオメガは、1894年のキャリバーを始め世界の名品を数多く世に送り出しています。特に年代物の腕時計には、実績と信頼のブランドとしての価値の他に美術工芸品的な魅力があります。腕時計の心臓部のムーブメントでは名機と言われる30ミリキャリバーは、革新的な精度で動く芸術品とも称されています。
また年代物の希少な世界の銘柄には、派手さはないものの独特な気品とステータスという存在感があります。特にメカに詳しいマニアに愛されている時計です。
オメガでの一番人気は、定番中の定番でNASAの採用品として6回の月面着陸プロジェクトに携行されたムーンウォッチのスピードマスターです。
特にスピードマスター57 はシルバーにゴールドというゴージャスさで、デザインはクールで格調高く超人気モデルです。このモデルは、クロノグラフ.キャリバー9300を搭載した超高性能な機能から2インダイヤルに変わりました。定価は70万円ほどですが、中古時計買取では人気モデルでも格安に購入できます。
さらにもう一つは、1995年公開の007シリーズのゴールデン・アイではシーマスター・プロダイバーズ300がボンド時計として採用されました。最近モデルでは、ベゼル素材にセラミックを採用して耐傷性がより強化されラグジュアリー感も醸し出している人気モデルです。時計コレクターだけでなく映画ファンからの人気が高く定価は81万円ほどですが、時計買取価格は100万円越えの高値相場になっています。
オメガの魅力のもう一つに強い耐磁性があります。修理が必要な時計の8割は磁気トラブルのため、メンテナンスの必要性が少ない人気の時計ブランドです。

ページの先頭へ戻る