ブランド時計高価買取ポイント
ブランド時計高価買取ポイント

マニアなら一本は欲しいブレゲの時計買取相場は

1775年にパリで創業したブレゲは様々な革新的技術を生み出して、時計の歴史を数百年早めたと言われています。時計界のレオナルド・ダ・ヴィンチと形容されて現行時計の機構の4分の3を発明しました。
自動巻き機構、ブレゲのひげゼンマイ、衝撃吸収装置、永久カレンダー、スプリットセコンド・クロノグラフ、暗闇で音を知らせるミニッツリピーター、重力の影響でゼンマイ時計がくるうのを防止する機構などいろいろです。
ブレゲの時計は、フランス国王ルイ16世や王妃のマリー・アントワネット、ナポレオン一族を始めヨーロッパの王侯貴族に深く愛されていました。
パリのヴァンドーム広場にあるミュージアムには、歴史的遺産と呼べよ数多くの芸術品が収録されています。
急速に成功したため偽造品が多く作られて、こうしたコピーに対抗して1795年からシークレットサインを用いるようになりました。鋭いノミで文字盤に刻まれたサインは、一見とても見づらくて斜めの光にかざして判読できるものです。現在なおシークレットサインは本物の証として用いられています。
代表的なモデルはマリーン、タイプXX、トラディションなどがありますが、いずれも高額で特徴のあるデザイン性は時計買取でも高値で取り引きされています。
高級な時計が多い中トランスアトランティックなど見られるようなステンレス製を軸としたラインもあって所有層が幅広いブランドでもあります。
しかしこの高級老舗ブランドは、アンティークから現行モデルまで時計買取の相場は高く高額な買取が可能性です。

ページの先頭へ戻る